人生で一番大切は事はseoでしょうか? ちなみに「…」3点リーダーです。小説好きが講じて小説書いていましたが、人様に喜ばれるような物語を各能力がないと知りました


by takumushobou

焼まんだてまけせっていったい何?

焼まんだてまけせっていったい何だろう? って疑問を持ってネットで検索したら、どうやらミクシィ上で行われているイベントのひとつみたい。あまり関係ないので最近勉強中の英語の翻訳に移りましょう・・・

自作小説、鍵を自己流で英語に翻訳しました。
Self-made novel "Key" was translated into English in one's own style.

その風景も、今年で見納めだ。その事を知っているのは、うろついている猫と、駅舎に飾ってある写真。その位だろうか、ほとんどの市民は知らない顔をしている様な気がする。少し寂しさを覚えた。

The scenery is a last look this year. It is a photograph that knows the thing with which the station is decorated with the cat that is wandering about. It might be the place or most citizens think that he or she has the face doesn't know.It felt loneliness a little.

ふたたびおじさんを見ると、新聞で顔が見えない。すでに新聞を持つ手は硬く握り締めるようにしていた。その握り締めたような手と、おじさんの持っている新聞が、今日はなぜか妙に目を引いた。何時もならそんな物は、私の視野に入って来ない物なのに。見える面はテレビ欄で、それを眺めた所で、特に何も思う事は無い。

When the uncle is seen again, the face is not seen with the newspaper. The hand with the newspaper had grasped hard. The newspaper of the hand and uncle who had grasped attracted attention strangely why today. If the usual though such a thing is a thing that doesn't enter my view. Seen respect doesn't have the desire of anything in the place where it was looked at in the television column especially.
by takumushobou | 2009-03-13 08:02 | 焼まんだてまけせ